スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵にリメイク♪ドア完成^^

こんにちは(^ー^)

最近、大工さんしています(^~^)中ヾ
お金かけてリフォームーーーーーって話をするんだけど、
なかなか主人が煮え切らない。
『こんなボロのお家にお金かけてももったいない!』っていう割りには、
新築・・・ ・・・ ・・・って尻つぼみになってしまっています。

なので、nonnnoko大工が頭にハチマキ巻き付けて、
ニッカポッカはいて、地下足袋はいて、トントンやってます。

はい、ウソをつきました \(^^;ごめんなさい。

一見大工仕事をやっているとは分からないような支度でやっています。
まるで、ガーデニングするような感じでしています(^o^)


これから紹介するのは、ドアのリメイクです。

先日、納品をさせていただいた雑貨屋さんの『Biscotti』で
以前から欲しかったステンドグラスを購入させていただきました。

ステンドグラスといっても18センチ角の小さめのもの。
これを使ってどうしてもしたい事があったので購入してきました。

うちは、玄関から入ると前右左に扉があります。
前は、台所につながる部屋へ
右は子供部屋へ
左は居間として使っている和室へ

その左の扉を以前からリメイクしたくて購入しちゃいました(^ワ^)〃

リメイクの仕方は、私が好きでよく見ている
雑誌『come home』に載っていたんです。

この本を見ると
『私にも出来そう♪』って勇気とやる気をもらえるんです。

さぁーーー♪頑張って素敵なドアに変身させるぞー(^0^)/

   リメイクドア
   別にいいんだけど・・・と、そのままにしてあった
   木目のベニヤ張りのドア。裏は黒ブチに襖張りという代物(^^;

 リメイクドア リメイクドア
   このドア、手を入れなかった理由がもう1つあります。
   それは、私が外出中に幼稚園児だった長男がドアに描いた絵。
   私が帰ってくると、『ママ見て~^^これがパパで、これがママ
   これがオレで、これがナオ♪上手にかけたでしょ♪』って
   ニコニコ顔で私に報告。・・・ヒエーーーーーっと心の中で思いつつも
   あまりの可愛さにほっこり。
   そんな思い出のドアだったので、手を入れられなかったのです。
   でも、違った形で残す事を思いついた私。
   リメイクドアへと決心を固めました(^∧^)/

   リメイクドア
   まずは、木目ベニアに白色を塗り塗り・・・
   そして、木を並べて貼った様な感じが出るように溝を掘りました。
   
   リメイクドア
   縦にすーーーーっと。いい感じじゃん♪

   リメイクドア
   そして、ステンドグラスの大きさを正確に測り、カッターで入刀!
   ここまで来たら後戻り不能!じゃんじゃんいきます!

   リメイクドア
   カッターで切り込みを入れ、はがしたら!なんと枠に遭遇!
   でも、ここまで来たら後戻りはできん!ノコギリを持ってきて
   ギコギコギコギコ・・・わりと簡単に切れました。

   リメイクドア
   そして、ステンドグラスをはめ込み飾りをつけたら
   何とも素敵なドアに変身したではありませんか!
   素敵!パチパチパチっと自分に拍手

   リメイクドア
   素敵っと思って裏を見ると手あかの付いた襖のドア・・・
   ウォールステッカーを貼ろうと決め、ネットで調べたものの
   気に入った絵柄が高かったので、自分で余っていた木地を引っ張り出し
   細かく切ってペタペタペタペタ♪
   市販のウォールステッカーよりも素敵にできちゃいました(^ー^)
   大満足であります。


世界に1つしかないうちだけのドアが完成しました♪
帰宅した主人もビックリして褒めてくれました。
でもね、あんまり可愛くしすぎるな・・・ともいわれてしまいました^^;

まだまだ、nonnnokoさんのDIYは続いています。
頑張ってますので、楽しみにしていてください。


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

 励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
   ↓  ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

テーマ:DIY - ジャンル:趣味・実用

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

* お願い *

作品の著作権は放棄しておりません。コピー、模倣、販売などはご遠慮下さい。一生懸命考えて、愛情込めて作った作品達です。ご理解下さい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。