スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやつに『ぶたのしっぽ』

こんにちは(^ー^)

今日は、『おやつ』について書いちゃいます。

nonnnokoのおうちは、庭があります。
そんなに広い庭ではないのですが、子供達にとってはいい遊び場です。
・・・でも、
最近はサッカーボールを蹴り始めてしまうと手狭かな(^^;アタリマエダー

私は子供のお友達が遊びにくるとnonnnokoは
『おやつ』を作ります。作る!ってほどではないのですが、
市販のポテチやお菓子ではなんか物足りないような気がして、
すご〜く簡単なおやつを作ります。

『じゃがいもを切ったポテト』『ちょこんと肉巻きポテト』
『簡単!大学芋』『ワンタンの皮巻きチーズ』
『ぶたのしっぽ』『棒ごまドーナツ』

・・・書いていて思った!どれも揚げ物だ!(おかずカッ!)
切って、揚げて、ハイ出来上がり♪
みたいなおやつばかりです。

でも、子供達はとっても喜んで我先にと突っつき合って食べます。
市販のお菓子と違うところは、*あたたかい*というところ。


母の味として覚えていてくれるのだろうか(^^?

nonnnokoの記憶の母の味というと、
おやつ編では『ぶたのしっぽ』なんです。

『ぶたのしっぽ』は我が家だけに通じる名前。

それは、ただの揚げドーナツ。・・・サータアンダギーぽいやつ・・・

ドーナツみたいに穴が空いてなくて、(多分面倒くさいから)
ただ油にポトンとホットケーキの生地をいれて揚げるだけのもの。

生地をポトンと入れる時に伸びる生地が、
ぶたのしっぽみたいに見えていたから
子供の頃『おかあさん!ぶたのしっぽみたいなドーナツ作って♪』
っていっていました。母の味のひとつです^^

今日のおやつは、『ゆで卵』とその『ぶたのしっぽ』です。

   ぶたのしっぽ

        写真におさめると地味ですね^^:

   * 『ぶたのしっぽ』は低温でじっくり揚げないと *
   *  中身がドロッとしてしまいます。      * 
   *  みなさん、作る時は低温で揚げてね     *


もうすぐ冬になると、nonnnokoのおうちはストーブが出現します。
ストーブが出ると、きまっておやつは『焼き芋』です。

さつまいもに、濡らした新聞紙を巻き、その上をアルミホイルを巻き
じーーーーーっくり焼く。ほっこりいいにおいがし始めたら出来上がり♪

冬は、やっぱりストーブです。

ストーブの時期になると、高機密高断熱の最新式のおうちでなくて、
ボロ屋で良かった(^^)と思うnonnnokoです。


   *+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

 ランキングに参加中です。ポチッとお願いします(^人^)
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村

 今日は訪問ありがとう(^∀^)ノ

.

テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

* お願い *

作品の著作権は放棄しておりません。コピー、模倣、販売などはご遠慮下さい。一生懸命考えて、愛情込めて作った作品達です。ご理解下さい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。